スタッドレスタイヤを履いてみました

スタッドレスタイヤを履いてみました

効果抜群!なぜ今まで使わなかったのか?

今年ついに車をスタッドレスタイヤにしたのですが、やはりその効果は抜群でした。

 

先月の中旬に私の住んでいる地域も大雪が降り、25cmほど積りました。

 

大雪だった当日はちょうど日曜日だったので子供達と一緒になって庭で遊び、かまくらを作ったりして楽しめたのですが、やはり翌日の朝は大変でした。

 

 

そこらじゅうの道路が凍結しており、いわゆるアイスバーンになっていました。側道だけでなく大きな道も結構雪が残っており、車が通って雪が踏み固められるためにかなり滑りやすくなっていました。

 

 

 

しかも、朝も雪が結構降っており視界が悪くなっていました。昨年まではノーマルタイヤで通勤していたのでアイスバーンとなった道を運転するのがとても恐ろしかったのですが、やはりスタッドレスタイヤにしているとこころの余裕が違いますね。

 

 

 

ノーマルタイヤではやはり車を動かした際にタイヤがかるく空回りしてしまうことがありましたが、スタッドレスタイヤではそういったことがほとんどありませんでした。

 

 

まあ、タイヤを変えてもスピードをあまり出さないように慎重に運転はしましたが、曲がり道などでもタイヤが滑ることなくしっかりと路面にタイヤが掴まっているような感じで安心して運転ができました。

 

 

 

私の住んでいる地域は雪がたいして降らない地域であり、降っても積ることもないこともしばしば・・・・積らない年もよくあるため、そのためにタイヤを交換することをためらっていたのですが、今年は一念発起してスタッドレスタイヤにしたのですが、それが功を奏しました。

 

 

 

私は車通勤であり、勤務地は私の住んでいる地域よりも雪が降りやすい地域なので時々積ることもあるのでようやくこれで安心して運転ができるようになりました。

 

 

 

はずしたタイヤの保管場所は外にしておくと盗まれることもあるということでしたので、私の家のクローゼットの中に保管してあります。

 

 

場所はかなりとりますが、まあ仕方がないですよね。あの大雪以来雪は降りませんし、このまま春になるかもしれませんね。なんにしても、やはり雪道はスタッドレスタイヤを使う方が間違いなく安全ですね。